読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルタイムで働きながら二歳児を育てる

片道1時間かけて都内に通い、フルタイムで二歳児を育てているワーママ。核家族で両親(ジージ、バーバ)はどちらも飛行機で二時間の距離に。夫婦二人っきりで子育てできるのだろうか?!育児に仕事に奮闘中。育児漫画は挫折中。ラインスタンプ販売中https://store.line.me/stickershop/product/1077297/ja

スロークッカーは時短である

時短のためにスロークッカーを使う。
スロークッカーは時短と真逆の道具ではないか。
否。
これがなかなかに便利なのである。

何を隠そう、私は共働きのサラリーウーマン、ついでに二歳児も育てている。
時短は使わずフルタイムで働き、片道1時間をかけて都内に通勤している。
毎日定時に仕事を上がれるように猛スピードで仕事をして、タイムカードを押した瞬間に駅に猛ダッシュである。
もちろん駅構内では、人様を跳ね飛ばさないように、細心の注意で早歩きをしている。新宿線から溢れ出て来る大勢の人の波を、スイスイ避けていく様は、ニンジャである。

そうだ、我はニンジャなのである。

ニンジャ、スロークッカーを使う。

ニンジャが家に帰ってやることは以下である。
お風呂のお湯を溜める
夕飯を作る
洗濯機を回す
これをまず同時にやる。

そして、子供にご飯を食べさせて、風呂に入れ、寝かしつける。
ここでスロークッカーの出番である。
材料をフードプロセッサーでみじん切りにして、コンソメと一緒にスロークッカーに投入。
後は9時間セットして寝るだけだ。

朝目覚めると、9時間煮込まれた美味しいスープの出来上がりだ。

スローだけれど、時短。
手を抜いてるけど、しっかり調理